【受講した】Unreal Engine 5の映像制作のチュートリアル

勉強方法

受講してよかったと思うところ

  • Unreal Engine 4ではなくUnreal Engine 5で映像制作の勉強がしたかったので非常にタイムリーだった
  • Unreal Engine 4を少し触った程度でブループリントなどの知識もない状態だったが最後までチュートリアルを進めて無事に動画を作成することができた
  • 動画の最後に動画編集ソフトのDaVinci Resolveのちょっとした使い方も勉強できたのでUE5で作った動画に音楽をのせて色味調整などの動画のコンポジも経験できたので有意義だった

上記の画像はこの講座を見ながらUnreal Engine 5を使って作成した動画の1コマです。

Unreal Engine 4ではなくUnreal Engine 5で映像制作の勉強がしたかったので非常にタイムリーだった

Unreal EngineのLumenを使ったライティングがすごく綺麗です。講座ではなにもないレベルからスタートして背景の制作を一から行い、岩のオブジェクトやフォリッジを使った草を置き、キャラクターを置き、アニメーションを設定し、複数のカメラを使ってカット割りをしながら動画を完成させていきます。カメラの設定では、高角レンズを使ったり望遠レンズを使ったりして、ISOや露出の設定なども説明されており、自分で一からUnreal Engine 5を使って映像を作ることができる知識がついたと思います。

Unreal Engine 4を少し触った程度でブループリントなどの知識もない状態だったが最後までチュートリアルを進めて無事に動画を作成することができた

この講座を見ながら同じようにUnreal Engine 5を操作しながら順を追って作っていくのでUnreal Engine 5はかなりの初心者だった自分にも無理なくできました。CGの素材はMegascansやマーケットプレイスからダウンロードしたものを使います。これらの使い方も分かるので、自分で別の素材を使ってみたいときに応用できます。

動画の最後に動画編集ソフトのDaVinci Resolveのちょっとした使い方も勉強できたのでUE5で作った動画に音楽をのせて色味調整などの動画のコンポジも経験できたので有意義だった

Unreal Engine 5で出力した動画をDaVinci Resolveを使って色味調整と音楽を乗せて最終的に出力する方法が解説されています。講座の最後の動画でさらっとその使い方を紹介されている部分ではありましたが、DaVinci Resolveを使って簡単な動画を作るときの知識もついたので有意義でした。あと、Artlist.ioっていう動画制作に役立ちそうな定額制の音楽素材サイトも知らなかったので知れてよかったです。

この講座はUdemyにあります。下記のタイトルです。

【Unreal Engine5初心者の方へ】シネマチックな映像制作コース

タイトルとURLをコピーしました