create-virtual.comブログ

人物キャラクターデザイン、キャラクターモデリング、前各号に付帯関連する一切の事業

Home > ZBrushのファイルの保存と開き方

ZBrushのファイルの保存と開き方

CG ZBrush



ZBrushで扱えるファイルの種類(拡張子)はたくさんありますが、
造形をして途中経過を保存して再開するというような一般的な使い方をするために理解が必要なファイルの種類は、.zprや.ztlです。
.zprがプロジェクトファイル、.ztlがツールファイルです。
アイコンも図のように「PROJECT」、「TOOL」と書かれています。
.zprファイルは.ztlよりも保存する対象が広く、ファイル容量が大きくなりがちです。
.ztlファイルはツールと呼ばれる1つ以上のサブツールからなる3Dモデル等を保持します。


容量を気にしないのであれば.zprファイルで保存しておけば問題ありません。
複数のツールを保存する必要がなければ.ztlで保存しましょう。

.zprファイルで保存する場合は、File→Save Asで保存します。
(図のCtrl+Shift+Sは自分で割り当てたhotkeyです。デフォルトではありません。)
.zprファイルを開く場合はFile→Openです。

.ztlファイルで保存する場合は、Tool→Save Asで保存します。
.ztlファイルを開く場合はTool→Load Toolです。